人生がときめく片付けの魔法

 

 

こちらはセリフヒーリングのコンテンツ記事です。セルフヒーリングとは?は、こちらをご覧下さい。

 

 

人生がときめく片付けの魔法とは?

 

 
幼少期から片付けを研究されてきた、片付けコンサルタントのこんまりさんこと、近藤麻理恵さんが編み出した、リバウンドしないお片づけ方法「こんまりメゾット」のことです。

こんまりさんは、この「こんまりメゾット」を、”家の片付けを通して、「自分にとって何が大切なのか?」という自分の生きる価値観に気付くためのメゾット”だと定義しています。

世界中には様々な片付け術が存在しますが、こんまりメゾットの特徴は、物を触ったときの「ときめき」を基準に「残すもの」を選ぶ、という点です。

これは「いらないもの、捨てるもの」を基準に選ぶ他の片付け術とは、大きく異なっています。

この「ときめき」を使って1つ1つの物たちと自己対話し、物を選んでゆく内的作業をくり返すことによって、自分の「ときめき感度」に自信が持てるようになるのも、この片付けメゾットの大きなギフトの1つだと思います。

この「ときめき感度」が上がってゆくと、日常生活でも「ときめくこと」「ときめくもの」「ときめく人」との出会いが増えると言われています。

 

 
 

 
 

私Sophieの個人的な感想

 

 
 
実際に私が経験してみて、片付け終了後の「今の自分にとってときめくもの」だけが残った物理空間は、何とも言えない幸せな感覚を私に呼び起こしてくれました。

今の自分が「どの地点」に立っているのか、「一体何にときめいているのか」、まるで今の自分の心の内を映し出す鏡のように、実際の空間が目に見える姿で教えてくれました。

そして「これからどうしたいのか」を、感度の上がった「ときめき」が教えてくれるのです。

私たちの信念体系が、自分自身の人生を形作り、この物質世界を創造している、という考え方があります。

上記のビデオ内でこんまりさんもおっしゃっていますが、「ときめき感度」を上げるということは、ときめく人生を「選択する力」「創造する力」を磨くことに、繋がっているのだろうと思います。
 

 

 
 

こんな方にもおすすめ

 

 

    • 好きなことを知りたい
    • 自分のやりたいことを知りたい
    • 自分のことをもっとよく知りたい
    • 「ときめき」って何?
    • 自分の家(部屋)をもっと心地よいものにしたい
    • 家(部屋)で落ち着いて過ごせるようになりたい
    • 心をスッキリさせたい
    • 安心した気持ちで毎日を過ごしたい
    • 自分のことを好きになりたい
    • よく眠れるようになりたい
    • 物事を気持ちよく手放せるようになりたい
    • 自信を持って決断できるようになりたい
    • 世界をもっとよくしたい
    • 自由を感じたい
    • 毎日楽しく過ごしたい
    • 頭の中をもっとクリアにさせたい

 

 

 
 

おすすめの本やメディア

 

 

人生がときめく片付けの魔法 改訂版 ①

実際に片付けを始める前に、この2冊を一読するのを個人的にはとてもお薦めしたいと思います◎

この2冊はこんまりさんの片付け術の教科書のような存在で、豊富な情報が掲載されています。

これは私の個人的な肌感覚なのですが、私の周囲の人たちを見ていると、TVやネットの情報だけで「なんとなく分かった状態」で気軽に始めてしまった場合、大きな効果も得られぬまま、片付けの途中でギブアップしてしまう人が多かったように感じられます。

折角の人生が大きく変わる機会になるかもしれない、片付け祭りです。

しかしお家を片付けきるには、やはりそれなりのモチベーションと、それを支えてくれる具体的な情報が必要になってきます。

メゾットの奥にある哲学や、片付けを始める前のマインドセット、メゾット誕生に至るまでの経緯や、片付けを終えた人たちのドラマティックな体験談、片付けを成功させる細々としたお片づけポイントなどを知っておくことが、片付けをやりきる力になってくれるのではないかな、と思います◎

 

長谷川潤 「glenwood “HEART TO HEART , 第7回 & 第8回ゲスト 近藤麻理恵」

モデルの長谷川潤さんのポッドキャスト、こんまりさんインタビューでは、長谷川さんの実際の片付け体験談が紹介されていて、楽しい内容になっています。片づけ前に聴いても、片づけ途中の息抜きに聴いてもお薦めです◎

 

Netflixの番組「KonMari ~人生がときめく片づけの魔法~」

アメリカの多様なライフスタイルの片付け例が、明るくコンパクトに紹介されているので、観ていると何だか無性に自分も片付けがしたくなってくるような内容です。
視覚効果で片付けのモチベーションも上げてくれるので、片づけを始める前に観ても、片づけ途中の応援団として観てもお薦めです◎

 

マンガで読む人生がときめく片づけの魔法

可愛らしいイラストと共に、片付けの一連の流れや、途中でぶつかりやすい壁などが分かりやすいストーリーで紹介されているので、片付けのイメージがしやすくなると思います。
ただ、1人暮らしの独身女性が主人公のお話なので、ご家族と一緒に暮らしていらっしゃる方にとって、この1冊だけではちょっと物足りない内容かもしれません。
とはいえ、気軽に読めるので、片づけを始める前に読んでも、片付け途中の息抜きに読んでもお薦めです◎

 

 

 

 

物を捨てることや、物を減らすことは

片付けの「目的」ではなく

あくまでも

「自分にとっての心地よい空間」を作るプロセスだということ。

 

一口に「心地よい空間」と言っても

1人1人異なったライフスタイルや

価値観を持っているので、

 

きっと1人1人が異なる

「自分にとっての心地よい空間」を

見つけるのだろうと思います。

 

目指すのは「完璧な空間」や「完璧な自分」ではなく

「自分にとって何が大切なのか」

「自分を幸せにくれるものは何か」に気付くこと。

 

そして、自分自身を知るということは

「世界は沢山ある」ということを

知ることに繋がっているのかもしれません。

 

あくまでも1つのアイディアなので、合う合わないという個人差も勿論あると思いますが、

もしピンときましたら、よかったら体験してみて下さい🌟

 

 

参 考 文 献 & 資料

 

 

 

 
 
 
 


セルフヒーリング


自分で自分を癒すアイディア集
 
 

潜在意識
カラダ
音楽

 

 

セルフヒーリングとは?は、こちらをご覧下さい。
 
セルフヒーリングのカテゴリー分けは、あくまでもひとつの入り口として設定しております。
心も身体も潜在意識も、それぞれ互いに繋がっているので、はっきりと分けることはできないものですが、ご了承の上お楽しみ頂けましたら幸いです。

 
 
 
 
 

 

 
 

 

 

 

 

You may also like